ファイナンシャルプランナーさんに保険内容を相談する | ファイナンシャルプランナーに相談しよう






ファイナンシャルプランナーさんに保険内容を相談する

最近よく聞かれるようになったファイナンシャルプランナーと言う職業ですが、これは保険のプロの方のことです。
従来は、ある保険会社に所属するプランナーさんが自社の保険のみを紹介していましたが、ファイナンシャルプランナーさんは何十社もの保険会社と契約しているため、膨大な量の情報とプランを持っています。
そのため、各個人に最適の保険プランを提案することが出来るのです。
しかし今から保険に入ろう、と考えた際、何にいくらかければ良いのか検討がつかない場合もあります。
その場合はまず最初にファイナンシャルプランナーさんに相談して御自分に必要な保障内容を見つけることから始めます。
一家の主にもしものことがあったら、残されたご家族にこれだけの金額が必要です、というプランを出してくれます。
そこには漠然とした「数千万円」と言う金額では無く、下のお子様が大学を出るまでにこれだけ、家の補修費がこれだけ、車の買い替えにこれだけ、御主人が不在となった場合の生活費がこれだけ、貯金がこれだけ有り年金からはこれだけもらえるので、最終的にはこの金額が必要になりますと、具体的に根拠のある数字を提示してくれます。
ここからいくらの保険をかければ良いのかを探し出してくれますので無駄がありません。
又、各保険会社により、がん保険がお得な会社、医療に強い会社等様々ですから、一社にまとめて各種保険プランに入るよりも良いところを選んで保プランを選べば家計費の節約にも繋がります。